ピラティスと向き合った4日間

野球
こんばんは!

ピラティスセミナーを終え新幹線乗車中のこーけつです!

こーけつ
こーけつ

今回の内容は、私が受講したセミナーで学んだことやなぜ参加しようと思ったか、今後どうやって生かしていこうかなど、4日間の振り返りや現在進行形でぼんやりと考えていることを書きていきます。

 

お付き合い下さい。

 

ピラティスと向き合った4日間

 

10月末に2日間、昨日今日と2日間、大阪でAZCAREが主催するPilates Synthesisのセミナーに参加してきました。

 

ピラティスを学ぶのは今回が初めてなので、基本的には初めてのことだらけ。

 

好奇心旺盛のこーけつにはワクワクした毎日でした。

 

AZCARE主催のセミナーは他のセミナーとは圧倒的に異なる部分があります。

それは、豊富な動画で事前学習事後学習をすることが出来ます!

 

未だかつてこんなセミナーがあったでしょうか?

セミナーで配布された資料に、講師のお話される内容を書きまくるセミナーが99%の中、事前学習と事後学習が資料と動画で可能

 

実技は録画も出来るため、鮮明な正しい情報で復習出来る

 

しかも私は、AZCARE ACADEMYに入学しているため、講師陣のお話をいつでも視聴出来る。

 

今はリアルにあって質問も出来る。

 

少しピラティスからは脱線しましたが,こんな魅力的な4日間を過ごしていました。

 

その為、ピラティスの実技を学ぶのは初めてですが、その背景で講師陣が考えておられることは既にインプット済み👍

 

今回、私が受講しているマットは、マット1枚を用いて自分の身ひとつで出来るコスパ最強のエクササイズです。

 

整形外科クリニックで20分、40分の枠組みで患者様の治療をしている私には、ピッタリなマットでのピラティス。

 

今までは徒手療法(マッサージやストレッチなどの手を用いて治療を行う方法)を中心に学んでいたので、新たにピラティスを臨床に取り入れることが出来る様になっています。

(まだまだですが…)

 

最も重要と感じているのは、腹筋をコントロールして背筋をリラックスさせること、と感じています。

 

これがかなり難しく、自分自身の苦手な部分や動作が浮き彫りに💦

 

4日間ペアで受講している北海道のトレーナーさんと四苦八苦しながら、1つ1つの動作を確認しています(ホントにキツいやつもある)。

↑↑↑

北海道のトレーナーさん

QちゃんTシャツは私

会社のホームページに載るかもしれない写真

 

 

私の仕事は、患者様の痛みや不調を取り除く手伝いをすることである為、1つ1つの動作を自分が経験して、コツなどをお伝えする必要があります。

 

なので、出来ない動作もありますが、今後の自分に期待します笑

 

 

ピラティスを受講しようと思ったワケ

 

1年以上前にTwitterで発信などを始めると、理学療法士×ピラティスで活躍されている方がそこそこいて、そこでピラティスを知りました。

 

(もっと前に短大の同期がインストラクター所得して勧められたけど、完全にシカトしてました…すみません。)

 

その後、AZCARE ACADEMYに入学して学んでいると、AZCARE主催のピラティスセミナーが開催されることに。

 

動画学習で知識をインプットすることは出来ていましたが、具体的にどの様に活用したら良いか悩んでいたので、

この際AZCAREに全振りだ!

と受講を決めました!

 

これらの受講でまあまあの金額投入してます笑

 

たかがSNSですが、Twitterを始めてから確実に視野が広がり自分自身の人生が大きく変わりかけています(まだ変わってはいない)。

 

このチャンスを生かすも殺すも自分次第

 

絶対掴みます!

 

今後の活かし方

 

これはまだぼんやりと考えていることなので、結論とかは無いのでごめんなさい。

 

その1:臨床で患者様のリハビリで活用する

これは当然ですが、ガンガン活用していきます!

本来は負荷の弱い運動から高い運動へ移行していきたいですが、短い時間ではなかなか難しい。

事故を起こさない様、患者様のレベルを把握し、適切な運動を処方する。

 

そして、事前に計画を立てて、患者様と目標設定をすることで計画的に運動を進めることも出来る。

この辺はmustですね!

 

その2:産業リハで活用する

産業リハって何?という方はこちらからどうぞ!

 

今はダイエットのプログラムですが、今後は腰痛改善姿勢改善なんかも企画されるかもしれないので、ピラティスの日を設けてみるのも面白そう♫

 

その3:ピラティスセミナーの開催

偶然ですが、法人内の後輩ちゃんも違う団体のピラティスを学んでいるので、そことコラボして一般の方向けにセミナーを開催なんかもあり。

(法人内スタッフへ健康ケアもあり)

 

これは直接地域貢献にもなるし、法人の認知にも繋がるので、法人へのメリットも十分に考えられる。

 

考えられるデメリットを抑えることで、十分に実現出来そうなやーつ。

 

その1は月曜から行えますが、2と3はアクションを起こさないと実現不可能

 

法人に新しい風を巻き起こせる様にちょっと作戦練ってみます!

 

その他にも…SNSを用いてアウトプット誰かと定期的にセッションパーソナルトレーニング自身の健康管理などなど、色々出来そうかも。

 

 

ダラダラと長い文章になってしまいましたが、充実した4日間を振り返り、今後の展開についても具体的に考えることが出来ました!

 

更なるこーけつの飛躍をお楽しみに!

 

 

講師をして下さった近藤さん、川合さん、柴森さんありがとうございました!

4日間ペアを組んで下さった方ありがとうございました!

 

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました