#10minutes_Writing Vol.20 書くことの大変さ

その他

おはようございます。

 

こーけつです。

 

本日で10minutes_Writingも20日目になります。

 

私は一旦、今日までとさせて頂きます。

この3週間でたくさんの人と繋がり、一緒に書き続けてきました。

やはり、1人では続けることが難しくても、仲間がいることが何よりの力になり継続することが出来ました!

 

改めて、書くことは書き続けることの大変さを感じました。

 

 

さて、10minutes_Writingは今日で区切りにしますが、ブログ運営自体はまだまだ始まったばかり!

 

医療コンテンツ野球コンテンツについてはこれからもゆるーく更新していきたいと思います。

 

 

書くことは何が難しいのか?

 

これを考えた時に1番に思いつくのはネタです。

 

10minutes_Writingでも何度か書きましたが、良質なアウトプットをするためには、絶対的なインプットの量が必要になります。

 

おそらく、私はインプットの量が少ないです💦

 

 

10minutes_Writing仲間のふじまるさんは、アイデアが止まらない、という記事を書いておりました。

これは、本当に尊敬します!!!

 

私にはないスキルをふじまるさんは持っていらっしゃいます!!!

 

なので、今後は自身のブログコンテンツを育てていくために、インプットを増やし、アイデアが止まらない、と言えるように努力していきます。

 

 

理学療法士と書くこと

 

ブログを書いておりますが、私の本業は理学療法士です。

理学療法士と言えば、患者様のリハビリテーションがメインの仕事に見えますが、執筆活動も立派な仕事です。

 

研究論文の執筆や書籍の執筆など、私達が勉強教材としているものは先人の理学療法士の書いた書籍などです。

 

今すぐに、書籍や論文を書けるわけではありませんが、何かの分野突き詰めた先に論文執筆や書籍の執筆などに関わることが出来たらいいな、というのが最近抱いた夢です。

 

自分が理学療法士として生きた証を、後世に残す

 

 

カッコつけて10minutes_Writingに幕を閉じたいと思います!

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました